iPhone修理を神奈川でお探しの方ならスマップル海老名店

海老名店 046-236-5187

営業時間 10:00~21:00

海老名駅より徒歩3分iPhone修理店!最速15分の工賃込み(地域最安値)の安心価格!ガラス交換からボタン系修理、水没復旧など修理のことならスマップル海老名店にお任せください。

リンゴループとリンゴフリーズ似てる症状でも原因が少し違う?

カテゴリ:お役立ち情報

皆さんこんにちは!iPhone修理専門店スマップル海老名店です。

本日はiPhoneのお役立ち情報をお伝えいたします!!

スマップル海老名店はダイエー海老名店で本日も営業しております!当店はpaypayやD支払いにも対応しております。

無料相談も受け付けておりませんので是非ご気軽にご来店ください!

本日お話させて頂くのは「リンゴループ」と「リンゴフリーズ」の違いについてです。

2つともリンゴマークがでてそのまま起動しなくなりますので、一見同じに見えますが実は原因が少し違っています。

リンゴループの原因

リンゴループの原因はいくつかありますが、一番多いのがiosのトラブルです。

アップデート中に「Wi-Fi」との接続が切れてしまったり電源が切れてしまうとそのままリンゴループになってしまうこともあります。

一度切れてしまいその後アップデートが完了しても後日リンゴループになってしまうケースもあります。。。。。

起動データの破損またはパーツの物理的破損。

iPhoneの起動画面(リンゴマーク)はファイルやパーツが正常化をチェックしている時間でもありそ起動ファイルが壊れてしまっているとリンゴループになります。またバッテリーが劣化してしまい電力が上手く供給できなかったりするとリンゴループの原因になったりします。

 

リンゴフリーズの原因

リンゴフリーズはリンゴループと似ていますが、実は少しだけ症状が違います。

フリーズなので点滅せずにずっとリンゴマークが出続け全く動かなくなります。こちらもiosの不具合で発生することもありますが、中にはiPhoneの「容量」不足が原因でリンゴフリーズになってしまってりします。

iPhoneをアップデートすのに2GBから3GBの容量が必要になってしまいます。なのでアプリケーションをインストールしたままや写真や音楽が多い方は少しチェックした方が良いかもしれません!

 

対策方法

対策方法で一番重要なのはバックアップを取ることです。急に発生する症状なので万が一に備える必要があり、特にリンゴフリーズの場合は容量不足が原因なので初期化が必要になってきます。その後にバックアップが必要になりバックアップを作成していないとデータは全て消えてしまいますので事前に対策しておきましょう!スマップル海老名店は初期化や更新作業も受け付けておりますので、お困りな方は是非一度お越しください!

 

スマップル海老名店へのアクセスはこちら

 

その他ブログ記事はコチラ

【秦野市より】iPhoneXの画面が浮いてきた!?バッテリーの膨張が原因かも!!

iPhoneのストレージ容量でお悩みならアプリで整理!!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
住所:神奈川県海老名市中央3丁目2-5 ダイエー海老名2F
TEL:046-236-5187
営業時間:10:00〜21:00
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
~iPhone修理対応機種~
iPhoneXS Max、iPhoneXR、iPhoneXS
iPhone X
iPhone8Plus,iPhone8
iPhone7Plus,iPhone7
iPhone6sPlus,iPhone6s
iPhone6Plus,iPhone6
iPhone5s,iPhone5c,iPhone5
iPhoneSE

2020年07月06日

お問い合わせ

スマップルへの修理予約&問い合わせ

 
店舗名 スマップル 海老名店
営業時間 10:00~21:00
TEL 046-236-5187
住所 〒243-0432
神奈川県海老名市中央3丁目2-5 ダイエー海老名2F

お知らせ

料金変更やキャンペーン情報など最新でご報告します。

もっと見る 》

修理ブログ

修理に関する、修理内容などをブログにてご紹介。

もっと見る 》

お役立ち情報

スタッフが調べたiPhoneの豆知識や裏技をご紹介。

もっと見る 》